Blog

WYNNカジノでクラップスデビュー!!

今回はWynnのカジノです!

Wynnは賑わっていながらも気品溢れるカジノ。

華やかな装飾も然る事ながら、そこに集う人々の持っている雰囲気も相まって、ラグジュアリーなカジノ代表というような佇まいです。

すぐ目の前に並ぶハイブランドのお店の数々、飲食店の雰囲気も手伝っているのかもしれません。

さて、この旅の目的の1つでもあるクラップス、Wynnでデビューしてきました!

クラップスは日本ではまだまだ馴染みの薄いゲームですが、海外ではカジノで一番盛り上がっているテーブルはクラップスというくらい主流なゲームです。

日本IRにも導入されることが決まっているので、今から覚えておけばカジノでの楽しみがきっと広がります。

なによりもクラップスはとにかく楽しい!プレイヤーが自分たちで投げるサイコロの出目を予想して賭けるので、自分で運をつかみに行く感じがたまらないっ!!

そんなクラップスの遊び方を知りたい方はこちらのYouTubeをどうぞ。

ラスベガスのカジノディーラーが教える クラップスのルールと遊び方【その1】https://youtu.be/suSREazTv8Y

IRGI JAPANでも月に1回クラップスのイベントを開催しているので、是非遊びにきて下さい。

今回ラスベガスが初めての友人にクラップスを教えつつ、一緒に遊んでいるロッキー。友人は勝つために金色の服を新調したんだそう!笑
クラップスのハードウェイ(ゾロ目)大爆発!この一撃で$5400の配当です!!

クラップスは勝ったり負けたりを繰り返しながら、結果トントンくらいで終了。

ここから当たれば快勝だという場面で勝ちきれないかと思えば、なかなか当たらないけれど出れば大きいハードウェイが上手く決まったり。

そんなこんなで気持ちとしては勝ちで、気分良くテーブルを後にします。

次のゲームは、今回の旅に同行している友人が一番好きなゲーム、ルーレット。

まずは平場で遊び、暖まったところでハイリミットへ移動します。

Wynnでは平場はダブルゼロのルーレットしか無く、ハイリミットエリアへいくとシングルゼロのルーレットがありました。

カジノとしても、ハイリミットで遊ぶ方に少しでも有利に沢山楽しんで欲しいので、必然的にそうなりますよね。

ルーレットは1つ数字があるか無いか、たったそれだけの違いでハウスエッジ(控除率)がかなり変わってきます。

ルーレットに移動。平場なのでダブルゼロです。
こちらはハイリミットエリアなのでシングルゼロ。
休憩がてらたまにはスロットも。目指せジャックポット!!

最後に自慢話を。笑

ひと通り遊んだ頃、辺りがざわついていたので顔を上げると、そこにはDennis RodmanとCharles Barkleyの姿が!!

あーー、年齢がバレる!わたし世代にとって彼らは泣く子も黙るスーパースターなんです!

Wynnとはいえ、まさかこんなにも普通に平場のカジノを歩いているなんて!感激です!!

ありがとうラスベガス!ありがとうWynn!ありがとうロッキー!!

スーパースターはファンサービスもしっかり!眼福!眼福!ありがとうございますっ!